• MWS
    • MISSION WORK SHOP/ミッションワークショップ

      MISSION WORKSHOPの製品はすべてMade in USAです。最初のデザインからプロトタイプ、
      そして実際のすべての製品の製造がアメリカ国内で行われます。

      サンフランシスコのミッションエリアは、ヒスパニック系をはじめとするたような人種が集まりアートや音楽など様々なカルチャーが交差する活気にあふれた街。
      そんなミッションエリアを拠点としているMISSION WORKSHOPは、バイシクルカルチャーを軸としてウェアやバッグ、それにまつわるモノづくりを通して今までにないライフスタイルを世の中に
      “伝導”、“配信”しています。
    • ACRE
    • ACRE/エーカー

      マウンテンバイクシーンにおいてあらゆる コンディションに対応できるブランド、ACRE。

      ACRE を代表する"THE HAUSER"は 軽量、防水、ハイドレーションバッグを備えられる設計は
      マウンテンバイクのみならず、ロードやシクロにも相性が良く、実際に使用できるフィールドは幅広いものとなります。

      緻密な設計の各モデルはあなたが必要としていた真のギアとなってくれます。
    • cadence-77091665
    • Cadence/ケイデンス

      Cadence は、その当時のMASHの中心人物だったDustin Klein が手掛けるブランド。
      彼は同ブランド創設者のでありながら、アーティストとしても知られており、服だけでなく絵画、タトゥー、小物、時には自転車のフレームでさえもキャンバスにして、独創的なデザインを施していきます。
      自転車、デザインの二つの異なる領域で活躍する彼が手掛けるアパレルラインは、レーサー達のテクニカルな要求に応えると同時に、シティーライダー達の「デザインがよくてクール」という願いも難なくクリアします。さらに全ての商品がmade in USA という点にも、彼のこだわりが垣間見えます。
    • 7mesh
    • 7MESH/セブンメッシュ

      カナダ ブリティッシュコロンビア州 スコーミッシュを拠点として、
      長年アウトドア業界を牽引してきた数人のチームによって誕生したこのブランドは、
      その自然豊かな素晴らしい土地に誇りと、尊敬の念を込めてファーストネイション(先住民)の
      言語でスコーミッシュを表す “Skwxwú7mesh” から 7mesh と名付けました。
      彼等はサイクリング分野の様々なライダーをターゲットに、アパレルのフルレンジを開発しています。
      「より快適でデザイン性の高いウェアで自転車に乗りたい」というサイクリストが持つシンプルかつ当然の欲求に対して、 独自の技術とアイデアによって新たな基準を創ろうとしています。
    • NARUFURI
    • narifuri/ナリフリ

      自転車に乗りやすく、時代に外れず、自転車を連想させない装い。
      乗りやすいシャツであると同時に、シャツ本来の姿であること。
      機能的なジャケットであると同時に、ジャケットとして美しいこと。
      自転車に乗る機能に優れ、美意識のある装いであるという、
      今、必要だと信じる洋服の在り方をかたちにしているブランド、
      それがnarifuriです。
    • TWINSIX
    • TWIN SIX/ツイン シックス

      ミネソタ州ミネアポリス発のオルタナティブサイクルウェアブランド 。
      楽しむ事、それは一人一人違うスタイルであるとは思います。
      しかし、それがどのようなスタイルであれ、自転車に跨がってしまえばそれは間違いなく楽しい事だと感じて欲しいです。TwinSixのグラフィックは、そんな思いを抱く2人の熱きサイクリストが、様々なサイクルシーンからイマジネーションえてデザインしています。
      そう、何も背負う事なく、ただ、素直に自転車に乗る事が楽しいと感じさせてくれるブランドです。
    • cac
    • CHARI&CO/チャリアンドコー

      日本語の”チャリンコ”というその名前からアメリカ人も”チャリエンコ”と発音し"CHARI & CO"が誕生。

      2008年 NYCのローワー•イーストサイド地区にバイクブティックというかたちで設立され、アパレルブランドとしても確立し、そのアイテムたちはNYCを感じさせるデザインとなっています。
    • POLER
    • POLeR/ポーラー

      フォトグラァーの「ベンジー・ワグナー」と「カーマ・ヴェラ」がディレクションする「POLeR」。アウトドアと、仕事柄、彼らの周りに数多くいるサーファー、スケーター、スノーボーダーのライフスタイルをミックスした新感覚アウトドアブランドとして2010年に立ち上がった。ロードトリップのバイブスからインスパイアされたアイテムは、遊び心と優しさが溢れる自由度の高いデザインに仕上がっており、ブランド発祥の地、ポートランド/オレゴンの空気と相まって、「POLeR」ならではのアイテム群を展開している。
    • SWRVE
    • swrve/スワーブ

      LA発のアーバンサイクリングウェアブランド。
      静まり返った深夜のダウンタウン。用事ついでの軽いライド。ラッシュアワーの交通渋滞をすり抜ける。ストレス解消の為に。 そんな私達の日常と自転車への情熱の中で2005年夏、SWRVEは誕生しました。 必ずしもタイトなレースジャージを着なくともしっかり楽しめる自転車との付き合い方。 私達はシンプルかつ上質で、洗練された都会的なサイクリングアパレルをデザインします。
      "Form follows function / 形態は機能に従う"
      機能を追求することは、美しいデザインへと結び付きます。
      それがSWRVEのデザイン哲学であり、SWRVEの在り方です。
    • ILE
    • ILE/アイエルイー

      Made in California のハンドメイドバッグブランド、INSIDE LINE EQUIPMENT (ILE)
      ILE はすべてが手作りで細部にまでこだわりを感じることのできるアイテムばかり。
      手作りなだけあり、丁寧な仕事ぶりとその商品に対する思いが使うことにより、
      さらに実感することができます。
      創業者で生産もこなすEric が自らの体験をベースに生み出したアイテムが数々あります。
    • TRUCE
    • TRUCE/トゥルース

      Truce Designs Bagはオレゴン州ポートランドに拠点を置くハンドメイド・バッグメーカーです。手がけるのはLuke Mathers、自転車やトレッキングはもちろん、セイリングやサーフィンなどマリンスポーツ、あらゆるフィールドからインスピレーションを集めバッグの製作を行っています。
    • FREDLIK
    • FREDRIK PACKERS/フレドリック パッカーズ

      FREDRIK PACKERSは自転車でも徒歩でも、 幅広いシチュエーションでアクティブに快適に物を運べることを目指し製品作りを行っています。幅広人々が快適に使える事を前提に考えられた製品は、テクニカルな要素を持ちながらも、日常に馴染みやすいデザインにこだわっています。
    • DZR
    • DZR/ディージーアール

      スイス生まれカリフォルニア発のアーバンサイクリングシューズブランド "DZR"

      数年前から国境を越えて組織されるGLOBAL DEVELOPMENT TEAM所属のトップライダー達によるサンプルテストやブラッシュアップにより生みだされるマウンテンバイクコンセプトの新作ラインナップは、シリアスな シチュエーションでこそ真価を発揮するプロユースなモデルも誕生しています。
    • QUOC
    • Quoc Pham/クオック・ファム

      ポール・スミスやジョン・ガリアーノ、ポール・シムノン(The Clash)らを輩出したロンドン芸術大学のセントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインズを卒業した一人の青年によって始められたQuoc Phamは、服飾のデザインとスポーツ、その二つへの情熱をかけ合わせて作られる、青年自身の名を冠した自転車用革靴ブランドです。
      QUOC PHAMのサイクリングシューズは、世間の流行に流されることのない、見識のあるサイクリストのために愛情を持って作られています。
    • chrome
    • CHROME/クローム

      CHROMEは1995年アメリカはコロラド州ボウルダーにて、2人の男によって設立された。
      当時のメッセンジャーバッグに満足できなかった2人は、自分達で探しだした最高にタフなマテリアルをガレージに持ち込み、バッグ作りをスタートさせる。廃棄された自動車のシートベルトはバッグのストラップに生まれ変わり、 家具のビニールファブリックはライニングとして縫いつけられた。
      ある時期から、彼らが最高のメッセンジャーバッグを製作しているという噂を聞きつけた人々が、ガレージのドアをノックしてくるようになった。そして訪れる人々が、彼らのバッグの機能的に満足し、次第に多くの人々の商品を求める声が大きくなり、ビジネスはスタートしていく。

      その後CHROMEは、アーバンサイクルカルチャー発祥の都市サンフランシスコに拠点を移す。新たな拠点でのビジネスは順調に成長し、CHROMEはバッグ以外にも、アパレルやギア、さらにシューズも展開していく。今ではブルックリンからベルリン、そして東京でもCHROMEを見掛けるようになっていった。

      ビジネスが拡大し成長するなかでも、彼らがガレージにいた頃から変わらず大切にしているモノがある。
      それが“使う者の立場になり、目的に応じた機能を追及した商品を作り続ける”ということだ。
    • PEARSON
    • Pearson/ピアソン

      ロンドンで1860年に創業した世界で最も古いスポーツバイク専門店"Pearson"が作る
      サイクルアパレルブランドです。
      ロングライドから身近な場所まで幅広く使えるデザインが特徴に、ブロンドロゴはチェーダーローズがワンポイントマークになっています。