バッグのお手入れ

こんにちは、ホシカです!

 

今日の朝、Instagramを閲覧していたところ、ILEがバッグの洗い方を投稿していたので、

そちらをさらに詳しくご紹介したいと思います。

 

雨や雪の多い最近は、自転車で巻き上げた汚れでバッグが汚れてしまっている方も多いのではないでしょうか?

そんな方は是非この機会に洗ってあげましょう!

 

まず、洗いに入る前になんですが、ちゃんと中に何も入ってないか確認してください。(大事!)

そして、背面のメッシュなんですが、洗う前に中に詰まったゴミを棒でパンパン叩いてあげましょう。

表面に砂などがついてる場合は軽く払ってください。

(表地がワックスキャンバスの場合は目立つ汚れがないようでしたら、できる限り洗わずにブラッシングで汚れを落とし、オイルを塗ってあげてください。)

 

 

では、洗いに入っていきたいと思います。

まず、30〜40度くらいのお湯を用意して、そこにお好みの中性洗剤(固形石鹸でも)を混ぜます。

FullSizeRender

 

先ほどのお湯をきになる部分につけて柔らかいブラシで汚れを緩めていきます。

ジッパーは歯についたゴミが原因で壊れてしまうことがあるので、汚れをやさしく拭き取っていきましょう。

ウェビング(ショルダーベルトなどにつけられているテープです)をしっかり洗っておくことによって、バックルが滑らかに滑らせることができます。

汚れが取れれば、最後に流水で徹底的にすすいでください。

(この洗いの作業ですがILEなどのライナーにターポリンなどの防水素材が使われているバッグの場合は中に水が入らないように洗っていきましょう!

ターポリンは濡らした布で汚れを拭きとってあげてください。)

FullSizeRender-1

 

乾かし方ですが、

干す場所は、風通しの良い日陰がベストなんですが、オススメはベランダの物干し竿です!

ライナーと表地との間に水が逃げないように、逆さまに掛けます。この時、ロールトップの部分はしっかりと広げて、ポケットなども全開にしましょう。

そして型崩れしないようにしっかりと形を整えてあげましょう!!(これも大事)

丸1日干しておけば乾きます。(意外と早く乾きます)

FullSizeRender-2

 

乾いたら、防水スプレーを振ってあげましょう。

耐水性はもちろん、汚れもつきにくくなるのでできれば!

オススメはBOREDのWR。シリコンタイプと異なり細かい粒子が生地の奥まで染み込むの撥水と耐久性がものすごく高いです!

それと、体に触れるバックメッシュやショルダーベルトには右のVBを。汗が染み込んでついた嫌な臭いを除菌・消臭してくれます!

IMG_6224

 

と、大体こんな感じなんですが、今回ご紹介した手入れの仕方はILE以外のバッグでもどうぞ〜

1枚生地のデイパックなんかは水に浸して押し洗いしたほうが楽チンだったりします。

あと、何色か使われているバッグの場合は薄い方に色移りしちゃったりするのでご注意を!(経験あり笑)

 

ホシカは面倒臭がりなので大体バッグと一緒にシャワー浴びちゃいます笑

存分にゴシゴシしたい方にオススメです!

 

たまにはバッグも洗ってあげましょう!!

では、今日はこれまで。

バッグたちよいつもありがとう。

IMG_9074

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F
1月 25,2018,17:37

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>