本日のご紹介は…

僕の自慢のsurly  troll !!

ルビーのようにCHRIS KINGも輝いております!唯一無二の仕上がりに!

image-2  image

 

と、本当に紹介したいのはtrollではなくtrollに装着しているJANDDのFrame Pacなんです。

 

中央のポーチのようなこれです。

image-5

見た目は薄くとも3Lの容量があり内面は防水加工、生地はバリスティックナイロンという耐久性、防水性に優れた生地が使用されいます。

 

image-6 image-7

両サイドにポケットがあり、セパレートに。

ライディング時に使うものと貴重品など、必要に応じて使いわけできるところが便利です。

iPhone代理の28℃設定のリモコンも安心しております。

 

僕のtrollですが、見た目で選んだワイヤービードの2.5のタイヤなんて食いつきよすぎの重すぎで正直しんどいですし、カッコいいと言えばカッコイイんですけど、唯一無二なんてことは全くなく、ブラック×オレンジの配色なんてありふれてますよ…。

なのでtrollのことは忘れてやってくだい…。

 

 

●JANDDのFrame Pac 3L  ¥5,300
こちらの商品へのお問い合わせ先
TEL/075-256-1128
Achieve 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2  1F
11月 12,2013,22:24

swrve CORDURA® denim pants skinny

このパンツ、かなりオススメです。

swrve CORDURA® denim pants skinny

image-3

 

使用されている生地はCORDURA®製。

『世界中の多くの国の軍隊から信頼を得ています。』との事です…戦場には行きたくりませんがそれくらい丈夫な生地であり、ストレッチも効いていてこの上ない履き心地。

image

 

ベルトループと右裾口からふくらはぎ辺り(チェーンやチェーンリングでロールアップし汚さないよう右のみ)までリフレクターがあり、夜間の走行も安心です。

右側のポケットinポケットは、なんとiPhoneがすっぽり収まるサイズに!……28℃設定のリモコンが入っているのは決してバカにしているわけではなく、撮影できる機材が自分のiPhoneのみで28℃設定のリモコンがジャストサイズだったためです…悪しからず…。

image-2  28

 

 

膝周りはタックが入っており、動きをとりやすい作りに。

タック

 

 

メッリットばかりのこのパンツ、唯一のデメリットが…

正直に話すと…丈夫すぎてリピーターが少ないこと!笑

店側としては嬉しくもあり、寂しいところでもあります…。

しかし、このパンツはデニムであり味という色落ちがあります。味がでるまで履き込んで楽しみ、また新しい一本を味がでるまで履き込むのも一つの楽しみだと思います。それは同じ表情には決してならないはずですから…。

 

 

 

●swrve CORDURA® denim pants skinny  ¥12,600
こちらの商品へのお問い合わせ先
TEL/075-256-1128
Achieve 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2  1F
11月 11,2013,19:22

眠れないので1年半前のお話を…

2012年の3月にノリでサンフランシスコに旅行へ行った話です。

歩く度に罵られたりお金をせびられたり、一人で散歩していて賑わった通りから一本隣の通りに入っただけで異様な空気感だったり、日本にはない刺激的な国だと衝撃を受けました…

泊まるホステルでは他国の若者たちはイケナイ物を吸引してたり、同性として価値観が違う人と同じ部屋で泊まったりといろいろ大変な面はありましたが、沢山の良い出会いもありました。

その中の一つがMISSION WORKSHOPの本店へ行ったこと。

彼らは直ぐに僕たちを受け入れてくれ、バックの細かな説明をしてくれたり事務所にまで案内してくれました。

その時僕が初めて買ったMISSION WORKSHOPがMessenger Bagの中で一番大きいshed。

それ以来MISSION WORKSHOPが好きになり現在では商品を取り扱えてる事がとても光栄です。

 

Achieveに来店されたお客さんでMISSION WORKSHOPの事を全く知らない方に一つ一つの機能や使い方を説明すると、あの時の自分のように『一目惚れしました、買います!』と言ってくれた時は本当に嬉しかったな……。

MISSION WORKSHOPをヒイキにしてるわけではなく、思い入れがあるというお話でした……。

 

ホステルで眠りにつけない時にこの動画を何度も見返しては睡魔を待っていました。

 

MISSION WORKSHOP店内(現在は改装されています)

image-2   image

さ、寝よ……

CHROME NIKO MESSENGER

最近はカメラを持ち歩いている人が多いですね。

カメラを持ち歩いてる方に便利だと思われるのが、このNIKO MESSENGER。

image

程よい大きさのポケットが2つ、仕切りを自由に動かせるので自分なりの配置カスタムができます。

写真で説明すると右側のポケットにはカメラ本体も収納可能。全体のクッション性が高いので外部からの衝撃から中身を守ります。母的存在…

image-4

 

肩からかけるとこんな感じに。

image-2image-3image-1

 

 

 

 

僕はカメラを持っていないんですが、このクッションが断熱材に見えてきて弁当箱を入れたくなりました…。駄文です…。

image-4

 

 

●CHROME  NIKO MESSENGER  ¥14,175
こちらの商品へのお問い合わせ先
TEL/075-256-1128
Achieve 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2  1F
11月 10,2013,19:33

冬 雪 寒

数ヶ月後には雪が降り、山々は白くなる頃…

雪遊びで備えておきたいアイテムをご紹介。

 

 

45North WÖLVHAMMER

image-7

このブーツは『寒い冬に快適にライディングが楽しめるようにデザインされたウィンターサイクリングシューズ』という説明で公式には紹介されております。

image-8

種類はSPD非対応とSPD対応モデルの2種類。

ソールはどちらもvibramですが非対応モデルと対応モデルではソール形状が若干違う作りに…。

SPD非対応では土踏まずのところまでしっかりソールがあり、ペダルのポジションを幅広く食いつかせるものだと思います。

それに対しSPD対応では土踏まずのソール幅は狭く、つま先にはスパイクが2本埋め込まれています。恐らくですが、SPDのライディング中とっさな時に足を外せばまずつま先から足を着地させ、アイスバーンなどの固まった雪にも食い込ませることができる安全装置の役割だと思います…。

詳しい説明が書かれいないので憶測です…申し訳ありません…。

image-9

中は二重構造になっており、かじかんだ指先でもクイックにレースアップできるドローコードを。内側は起毛で内部の暖かさを逃がさない仕組みに。つま先にはD環がついています。

D環……なぜD環が…

これはゲーターを取り付け可能ということなのか?

そして硬めのvibram…この仕様…行けますね、雪山に!

公式の説明では『寒い冬に快適にライディングが楽しめるようにデザインされたウィンターサイクリングシューズ』…。

公式の枠を超えてこのブーツを使用するのも有りかもしれません。

毎年1月に孤独に武奈ヶ岳を登っている僕なのですが、来年の1月は WÖLVHAMMERで登るのも面白いかなと…

 

オマケ写真

今年1月の武奈ヶ岳頂上

image-4

 

 

去年末の西穂高独標

image-2image-3

 

 

 

 

 

 

●45North WÖLVHAMMER( SPD対応)    ¥31,500

●45North WÖLVHAMMER( SPD非対応)¥26,250
こちらの商品へのお問い合わせ先
TEL/075-256-1128
Achieve 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2  1F
11月 9,2013,19:48

こんな物もあります。

 

 

paul

 

PAULの栓抜きーーーー!!

…………………………………………

…………………………………………

…………………………………………。

 

なんと紹介しづらい商品なのか…。

栓抜きスタイルでドリンクを飲む文化が衰退してしまっている、ここ日本。

どのタイミングでこいつを使うのだろうか…しかも15mmレンチ付き。

居酒屋で栓を抜いてない状態でビールをオーダーし、『俺が栓抜いてやるよ!』という感じで皆に見せびらかせて帰り際では『お前のナット緩んでるか確かめてやるよ!』的な感じで無理矢理使うのはなんかカッコわるい…

 

僕なりに考えてみました…

自転車で向かう良いローケーションでのBBQやキャンプ。

良いローケーションでは缶よりも瓶の方が雰囲気がでるのではないか?

そんな時こそあえて瓶のドリンク用意し楽しむ。さり気なくPAULを出す…

そして15mmレンチは工具を出すまでもない道中での蓄積された振動によるナット等への緩みがないかを確認するための簡易工具より簡易的な工具。緩みが出ているのであればちゃんとした工具で増締めすべし。よって、工具を出す前の工具だと思います。

paulb

キーホルダーにつけると結構目立っておりますが、状況、用途を考えるとあくまでさり気ない存在で…

だって栓抜きだもの…

 

他のPAUL Component 製品のお取り扱いも行っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

●PAUL  BOTTLE OPENER ¥2,100

こちらの商品へのお問い合わせ先
TEL/075-256-1128
Achieve 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2  1F
11月 8,2013,16:36

雨の日

寒くなり始めたと思ったら何だか少し暖かかったり…雨は降ったり止んだり…

よくわからない気候です。

 

 

今日のように雨の降るタイミングがつかめない時はnarifuriのマウンテンパーカーなんていかがでしょうか?

image-4

このマウンテンパーカーに使われている生地はイタリア製の機能素材『MICROTEXマイクロテックス』

新しい撥水加工技術で、通常撥水加工することで起こりうる硬化、通気性の欠如を極限まで抑えてあり撥水性に優れています。

生地自体もしなやかな為バックの中へコンパクトに収める事ができます。もちろん一枚のアウターとして着用しても充分にカッコイイです。

image-2image-3.png image-1image

随所に設けてあるポケットはベンチレーションの役割も兼ねていて全て止水ファスナーとなっています。フード周りと一番大きいポケットの中にはドローコードがあり、各部の調節ができてフードは首周りに収納可能です。

収納、通気、防水、調節、完璧です。

 

気になる方はお店で試着してみてください。

 

 

 

 

 

●narifuri  Mountain Parka ¥44,100

こちらの商品へのお問い合わせ先
TEL/075-256-1128
Achieve 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2  1F

 

11月 7,2013,19:06

少しずつ日々寒くなっております…

寒い日はセブンイレブンのホットコーヒーを重宝しております僕。

image-4

 

100円という驚きのコスパに毎日お世話になっているのですが、小銭を探すのが手間な為ついついお札を使ってしまい逆に小銭だらけに…

image-3

 

そんな時はこの子、Blue Lugのcrepe pouch。ささっと小銭を巻き込みクレープの具の如く小銭収めます。

image-2

 

 

小銭を巻き込んで腰から下げるとこんな感じに…自分にピンクが似合わない事なんて百も承知。

しかし、あえてのピンクへの冒険。と思ったが、やはり落ち着かん。

image

 

 

小銭入れとしては目を引くインパクトがある配色の仲間たち。

image-5

お好きなcrepe pouchでポケットの小銭をクルクル巻いてみては?

 

 

●Blue Lugのcrepe pouch  ¥2,625

こちらの商品へのお問い合わせ先
TEL/075-256-1128
Achieve 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2

 

11月 6,2013,15:07

MISSION WORKSHOP The Monty

昨日紹介したMontyの使用例です。

 

ちょっとした書類や教科書なんかはこの状態でも楽に収納可能です。

image-4

 

 

旅先で買ってきた両手じゃ持ちきれないお土産なんかを配る時はロールトップにして出し入れしやす状態に。

image-5

 

 

一泊旅行、買い込んでしまった時の急な荷物、皆からの誕生日プレゼント!なんかを収納する時はベルトを最大限まで伸ばし容量を増大できます。

image-6

 

 

Monty…21Lながらに頼もしいでしょ?

気になる方はお店で手に取ってみてください。

 

 

 

●MESSENGER BAGS  The Monty  ¥25,200

こちらの商品へのお問い合わせ先
TEL/075-256-1128
Achieve 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2  1F
11月 5,2013,15:43

初の商品紹介

初めての商品をさせて頂きます。

そのブランドはMISSION WORKSHOP

MISSION WORKSHOPとは…『サンフランシスコのミッションエリアは、ヒスパニック系をはじめとする多様な人種が集まりアートや音楽など様々なカルチャーが交差する活気にあふれた街。そんなミッションエリアで2009年からスタートしたMISSION WORKSHOPは、バイシクルカルチャーを軸としてウェアーやバック、それにまつわる様々なモノ作りを通して世界観を”伝導”、”配信”しています。

サンフランシスコミッションエリアのローカルカルチャーを大切にし、お気に入りの自転車で少しだけ自分の力を使うことによって、見慣れた”日常”に新しい輝きを生み出す。飛行機や車を使えばどこにでも行ける時代に一番身近な”日常”に目を向けて新たな価値を提案する、それが我々の”MISSION”です。

 

僕の好きな一文は『少しだけ自分の力を使うことによって、見慣れた”日常”に新しい輝きを生み出す。』なんか良いですね…

個人的な感想は置いといて…さっそく商品を。

 

3種類あるMESSENGER BAGS の中でも一番小さいMonty

image-7

その容量は21Lですが、絶妙なサイズ感とコンパクトさはいざという時に手を貸してくれるお供のような存在です。

image-2

外装、内装ともに強い耐水性を持ち、バッグ内の水の侵入を許しません。

頼もしい…

 

明日はMontyの使用例を書きますのでお楽しみに。

 

 

●MESSENGER BAGS  The Monty  ¥25,200

こちらの商品へのお問い合わせ先
TEL/075-256-1128
Achieve 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2  1F

 

11月 4,2013,21:46