CHROME “NEW COLOR ITEMS IN STOCK”

”CHROME”から2016S/Sニューカラーのバッグ、シューズを中心に、まとめて入荷しましたのでご紹介します!

 

まずは、”CHROME”定番のメッセンジャーバッグから2サイズ。

“MINI METRO”

IMGP9646 IMGP9648

スモールサイズのメッセンジャーバッグです。

ブルーで合わせたsea/indigoの2トーンカラーは落ち着きがありシックな仕上がりになっています。

今シーズンのニューカラーseaからは夏の匂いがプンプンしますね!

CHROME “MINI METRO” シー/インディゴPRICE ¥16,000+TAX

 

“CITIZEN”

IMGP9643 IMGP9645

先ほどの”MINI METRO”よりひとまわり大きいミディアムサイズの”CITIZEN”。

indigi/blackとこちらのカラーも落ち着いた組み合わせですが、中のターポリンのredがフラップを開けた時にポイントカラーになっています。

indigoが対照的なターポリンのカラーをさらに引き立てて、インパクトが周りの目を惹きつけそうです。

CHROME “CITIZEN” インディゴ/ブラックPRICE ¥19,000+TAX

 

“KADET”

IMGP9651 IMGP9650 IMGP9649

“KADET”は、ミニマルな荷物の持ち運びに最適なボディバッグです。

Achieveに並んでる”CHROME”バッグの中でも特に人気のバッグです。

都市生活で必要とされる物だけを携帯する為に開発されたアーバンベルトバッグで、薄手のアウターや飲み物、財布や鍵などの小物などの収納に最適です。

ニューカラーのsea、indigoの入荷に加え、HBT blackも再入荷しています!

CHROME “KADET” シーPRICE ¥9,000+TAX

CHROME “KADET” インディゴPRICE ¥9,000+TAX

CHROME “KADET” HBTブラックPRICE ¥9,000+TAX

 

続いてはシューズ、

“TRUK”

IMGP9652 IMGP9653 IMGP9655IMGP9654

“CHROME” のスタンダードシューズ”TRUK”のニューカラー。

black/whiteのモノトーンからちらちら覗く真っ赤なソールがポイントになっています。

CHROME “TRUK” ブラック/ホワイトPRICE ¥8,000+TAX

 

“TRUK PRO”

IMGP9656 IMGP9657 IMGP9658 IMGP9659

“TRUK PRO”ニューカラーのwrench/gumは、アッパーのwrenchの生地に光沢があり、少し高級感の漂う仕上がりとなっています。

CHROME “TRUK PRO” レンチ/ガムPRICE ¥13,000+TAX

 

こんなものも入荷してます、

“NIKO CAMERA STRAP”

IMGP9662

ワンタッチで取り外しができるバックルを採用し、使い勝手を追及したカメラストラップです。

メッセンジャーバッグなどで採用されている、しなやかで耐久性のあるシート織のベルトで、ベルトの長さは78cmから130cmの間で調節が可能です。

CHROME “NIKO CAMERA STRAP” ブラックPRICE ¥5,000+TAX

 

今回の入荷に合わせて、残り少なくなっていた日本限定のTシャツコレクション”JAPAN LTD TEES”も再入荷しています。

IMGP9689

●CHROME “HERITAGE LOGO TEE” PRICE ¥4,200+TAX

●CHROME “★★★★★★★QUALITY TEE” PRICE ¥4,200+TAX

 

気になったものがあれば、是非Achieveまでお越しください!

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

 

6月 29,2016,21:49

“JOY GEAR COLLECTION” BRGHIT RIDE

久々の晴日となりましたね。

梅雨の時期にはまたとないチャンスです。

この機会を逃すわけにはいきません。

本日も“JOY GEAR COLLECTION” のアテンドを行ってきました。

アテンドといっても、今回のメンバーは山へよく一緒に行く方々なのでガッツリ目のルートを選択しました。

以前、Achieve に勤務していた Mr.中澤も参加。

 

いつもであれば下り+αの内容を書いていますが、今日は登坂の様子を書いてみようかと思います。

前回の新緑ルートを下りではなく、登りでポイントまで目指します。

自転車に股がり所々乗車が可能ですが、のんびり押し上げながら登りました。

IMG_2198

 

押上での登坂は時間が掛かるのですが、その分体力が温存されます。(言い訳)

押す…押す…押す…

IMG_2199IMG_2200

 

時には一瞬の下りもあります。

Mr.中澤はクリア、1人は落車。

それでも、この余裕。路面がフカフカの土なので、転けてもあまりダメージがありません。

転け慣れている。それもまた事実であります。笑

IMG_2202 IMG_2201

この山の土質は様々ですが、主に腐葉土のフカフカの路面が多い場所です。

IMG_2226

 

また押す…

道が開け斜度が緩い場所は漕ぎます…

IMG_2203IMG_2210

 

 

しばらく漕ぎ、小川で顔に付いた泥を落とすMr.中澤。

早朝ではありますが、気温は高く心地いい冷たさ。

IMG_2211

そして、この時彼が身に付けているアイテムが、

今回のイベントでも揃うアイテムたちです。

cap : ACRE “The Farik”

tops : ACRE “The District Henley Core”

back pack : ACRE “Hauser 14L”

socks: point6 “旧モデル”(予備の一足)

IMG_2212IMG_2207IMG_2208

悔しいぐらいによく似合っています…

高機能で、どのフィールドにも適応できる一式です。

この撮影中、1人が良からぬものを発見…

これは…

どう見ても…

IMG_2217

ウォータースライダー。笑

Aコース、Bコース、Cコースと、冗談でそんな話しをしている最中、躊躇せず滑り込むO氏。

あ…っと言い去り消えました。

IMG_2214

出てきた。笑

IMG_2215

O氏で安全確認。

僕たちも、いざスライダー!

バカみたいですが、無茶苦茶楽しい…

 

Image-1-2 IMG_2228

Mr.中澤はヘッドダイブ。

漢です。

 

IMG_2216

 

しばらく土管で遊び、さらに登坂します。

その途中、土管遊びで吹っ切れたのか、Mr.中澤は自転車でも川遊び。

IMG_2223

 

土管遊びに時間をとられましたが、ポイントまで辿り着きいつものように下りきりました。

登りでもいつも違う場所に目を向けると新たな発見と遊びがあります。

これだからアドヴェンチャーは…

IMG_2224

今回はびしょ濡れと時間が押していたため、ハンモックを張ることができませんでしたが、次回もアテンドをすることがあれば、良いロケーションの写真でお伝えします。

 

まだまだ続く、

“JOY GEAR COLLECTION” 

イベントのアイテムが気になる方や、フィールドでのテストを行い方はお気軽に足をお運びご相談ください!

0000000
お問い合わせ:075.256.1128ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F
6月 27,2016,20:33

“JOY GEAR COLLECTION” UNREAL REALTY

昨日も今回のイベントが気になっていた方をアテンドしてきました。

興味を持って頂ける方が絶えずおられることが嬉しい限りです。

 

今回は新緑ルート。

『UNREAL REALTY』と、タイトルのように、

非現実な現実を感じられる場所です。

このルートの路面は砂っぽく、小石も転がっているような山質です。

IMG_2132

 

けれどもテクニカルな場所も少なく、誰もが楽しめるようなルートです。

時には “ジュラシックパーク” のようなポイントも…

IMG_2123 IMG_2124 IMG_2125

 

 

わりと水はけがよさそうな路面ではありますが、

やはり連日の雨ではウェットな状態となり、今回も砂+泥を浴びたライドとなります。

それなら汚れを落とそう。ということとなり、沢の近くでハンモックを張りのんびり下ることに。

誰とも遭わず、貸し切り状態の贅沢すぎる時間です。

IMG_2134 IMG_2137 IMG_2130 IMG_2131 IMG_2133

 

しばらく新緑を楽しみ、ゆるりと下りきりました。

IMG_2126 IMG_2127 IMG_2128

 

今までは山に行き、わりと直ぐに下るような楽しみかたでしたが、

今回のイベントのギアを身につけることで快適な環境を維持してくれるとともに、今まで以上に山の中を堪能できることに気づきました。

同じ山でも、その日その時で表情が違い、ハンモックをある場所ひとつで見え方が変化します。

これもまた違った楽しみでもあります。

アウトドア好きの方、アドベンチャー好きの方、お気に入りの山で是非使用してみてください。

ご興味がある方もご相談を頂ければアテンド致しますので、一度ご来店ください!

 

 

まだまだ続く、

“JOY GEAR COLLECTION” 

イベントのアイテムが気になる方や、フィールドでのテストを行い方はお気軽に足をお運びご相談ください!

0000000
お問い合わせ:075.256.1128ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F
6月 25,2016,16:51

DEEPER’S WEAR “FAST PASS CHINO”

DEEPER’S WEARから新作が入荷しました!

以前のブログ “PLAY ALL RAINY DAYS” PT.2 のコーディネートで軽くしかご紹介と説明ができてなかったので、改めて詳しくご紹介したいと思います!

 

“FAST PASS CHINO”

IMGP9364 IMGP9365 IMGP9368 IMGP9371

新しくリリースされた「FAST PASS」は、良質な綿100%のアメリカンベーシックなチノパンに見えますが、このパンツ実はポリエステル100%!

また、DEEPER’S WEARの今までの製品と最も違う点は、その速乾性です。

スポーツウェアと同等の吸水速乾性を持ち合わせた「FAST PASS」は、これからの季節のアクティビティにフィットしながら、日常生活に対しても「普段着」として完全に機能してくれます。

カラーはベージュとブラックの2カラーです。

 

IMGP9367

ストレッチの代名詞HIGH KICK JEANSのように驚くほど伸縮性があり、型崩れしにくくなっています。

丈は8~9分丈程度で、従来のDEEPER’S WEARよりもテーパードが大きくかかり、クランクへの干渉も無く、快適なフィット感となっております。

 

IMGP9366

前閉じがすべてスナップボタンになっており、このボタンは横の引っ張りに強く、縦の引っ張りで外しやすい構造になっています。

 

速乾性のあるパンツは同時に通気性にも優れています。

蒸し暑く、蒸れやすい雨の多いこの時期には防水機能だけでなく、あえて濡れることを想定して速乾性のあるものを着るのもいいと思いますよ!

 

DEEPER’S WEAR “FAST PASS CHINO” ベージュPRICE ¥15,000+TAX

DEEPER’S WEAR “FAST PASS CHINO” ブラックPRICE ¥15,000+TAX

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

6月 24,2016,13:50

“JOY GEAR COLLECTION” MUDDY RIDE pt.2

先日の泥山ネタに続き、

再び “JOY GEAR COLLECTION” MUDDY RIDE  が決行されました。

あんな泥だらけのブログの内容で、需要なんて皆無だと思ってはいたのですが、思いのほか好評だったようです。

MTB に乗っていない方もあのブログを読んで MTB に興味を持ってしまったと嬉しいお言葉も。

 

今回のMUDDY RIDE pt.2も先日のブログを読んで頂き、泥山に行きたいとお二人からご連絡を頂きました。

ご連絡を頂いたお二人はこの日が初対面となりましたが、

『類は友を呼ぶ』という言葉のとおり、数分もたてば話しが弾む仲となりました。

それにしても汚れに行くことに興味を持ってくれるとは、なかなかの物好きな方たちかと…

 

今回の山は、前回の山とは山質が異なり、

雨水を含んだ粘土質の土の上にたっぷりの腐葉土がトッピングされたヌタヌタトレイルです。

IMG_2084

 

泥濘んだ斜面に何度も足を滑らせますが、気にすることなく下りのポイントを目指します。

IMG_2091

 

辛い登りからの最高の下りが始まります。

水分を含んだ粘土質の路面はタイヤの抵抗となってくれ、急斜面でもスピードがのらず逆に安全な速度域をキープしれくれました。

しかし、ブロックタイヤに巻き込まれ飛んでくる泥たちが口の中に入った時は気持ちがいいものではありません…

それでも笑いになるから面白い。

IMG_2089 IMG_2086

 

下りの途中で現れる巨大バームは日常では味わうことのできない最高のメインディッシュです。

カッコよく連なりバームをクリア。

ここから数分下り、次のポイントへと向います。

IMG_2093 IMG_2092

 

次のポイントに到着。

今回もハンモックを張ります。

今回のハンモックの用途は休憩用ではなく、バッグをデポするための使い方です。

自転車とバッグを一箇所にまとめ、川遊びに脱線する…

そんな遊び方も全然有りかと。

デポ場としても活用できる便利なハンモックです。

(3人とも今回のイベントにピッタリな  ACRE “Hauser” です)

IMG_2095 IMG_2090

 

 

そして、今回の参加者のお一人が 7MESH “S2S shirt”を着用し参加していただけました。

実際に着用した感想をお聞きすると、

伸縮性と抜群の速乾性に優れ、水分を含んだ状態でも身体への張り付きが少なく常に着心地がとも良い。と、なかなか高評価な感想を頂けました。

7MESH “S2S shirtの特徴として、バックポケットではなくサイドポケットが配備され、ポケットを使用する際、バッグと干渉しないためバッグを身につけてのライドには相性が抜群です。IMG_2085 IMG_2088

7MESH “S2S shirt”の感想をお聞きした後、

二本目の下りがスタート!!

 

 

ここで写真を載せたいところでしたが、

写真を撮る時間も惜しいと思う程の極上コースのためライドを優先させて頂きました。

撮る余裕がない。という事実が正しい表現でもあります。笑

 

 

 

まだまだ続く、

“JOY GEAR COLLECTION” 

イベントのアイテムが気になる方や、フィールドでのテストを行い方はお気軽に足をお運びご相談ください!

0000000
お問い合わせ:075.256.1128ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

6月 23,2016,17:00

“JOY GEAR COLLECTION” MUDDY RIDE

雨の日が連日続いていますね…

山の中を見ずにともわかるバッドコンディション。

19日から始まった“JOY GEAR COLLECTION”も台無し…

かと、お思いでしょうが的は違います。

そんななかでも逆に楽しむことが可能なのが今回のイベントのギアたちであり、悪路を走破しちゃうのが MTB です。

 

本日は、晴れ、雨、関係なく今回のイベントに参加すると希望された方をアテンドしてきました。

イベント前に ACRE “Hauser 14L”をご購入していただいており、本日が初おろしとなりました。

汚れることが前提となっているのに、泥山へ挑む意気込みがあっぱれです。

なにより、実際のダートなフィールドで使用してみたいとのことでした。

そんな汚れることが前提となった今回のライドを…

“MUDDY RIDE”と名付けました。

IMG_2043

 

僕自身もACRE “Hauser 14L”を既に使用し、今回はACRE “The Traverse”を着用しライドしました。

IMG_2037  IMG_2050 IMG_2041 IMG_2048

MUDDY RIDE スタート。

見る見るうちに、僕たちの全身が泥まみれになっていきます。

けれど、それが逆に楽しく泥の水たまりや泥濘にあえて突っ込み、笑いながら下って行きます。

IMG_2036 IMG_2042 IMG_2033 IMG_2030 IMG_2049

 

お目当てのポイントに到着し、京都市内を一望。

幸いにもこの一時は、雨も上がり晴天となってくれました。

僕たちが身に付けていた物は全て泥まみれ…

けれども変に爽快感がありました…

(少しだけギアのレビューをさせてもらうと、ACRE “Hauser”の外側はもちろん泥まみれですが、中に水や泥が入ることは全くありません。そして、ACRE “The Traverse”は汗や泥水をたっぷりと浴びましたが、濡れていても生地が身体に擦れるときのストレスはほとんどなく、速乾性にも優れ快適な環境をキープしてくれました。)

IMG_2051 IMG_2039

 

最後はハンモックを張り、しばし休憩。

ハンモックに揺られながら、またも京都市内を眺めます。

FullSizeRender-2

 

本日はこんな感じでアテンド終了!!

まさか晴れるとは思っていなかたので、

最高の”MUDDY RIDE”となってくれました。

 

まだまだ続く、

“JOY GEAR COLLECTION” 

イベントのアイテムが気になる方や、フィールドでのテストを行い方はお気軽に足をお運びご相談ください!

0000000

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸街六角八百屋町112−2 1F

6月 21,2016,19:04

“JOY GEAR COLLECTION” いよいよ明日からです。

“JOY GEAR COLLECTION”

いよいよ明日からスタートです。

 

Achieve 2F に

自転車+アドベンチャー&アウトドアをより楽しむためのギアが揃いました。

イベントを抜きにしてもかなり見応えのある内容となっています。

IMGP9193

 

7MESH

オンロード、ダート、どちらでも活躍するモデルたちが揃いました。

どのモデルもシンプルではありますが、ハイスペックのマテリアルが採用され常にライダーをサポートしてくれるアイテムとなっています。

IMGP9190 IMGP9191 IMGP9240

 

ACRE

MTB 向けに設計されたアイテムたちは軽量且つ高機能な作りとなっています。

バックパックでは14L、10Lの2サイズが揃い、10Lはトレラン等でも使用可能なサイズ感となっています。

IMGP9175 IMGP9177

現物をなかなかお目にかかれないアパレルも揃っています。

IMGP9180IMGP9181 IMGP9174

 

eno

軽量、コンパクトかつタフなモデルのハンモックたち。

オプションのタープ、蚊帳も同等に、手のひらに収まるコンパクトさとなっています。

IMGP9187 IMGP9188

 

point6

サイクリング、ハイキング、2シチュエーションのソックスたち。

どちらもメリノウールが使用され、オールシーズン活躍してくれます。

IMGP9184 IMGP9185

 

部屋の中心に集まるアイテムたちはテスト用となっています。

ハンモック、バックパックはもちろん、自転車をお持ちでない方には MTB もお貸しします。

IMGP9196 IMGP9200 IMGP9195

 

 

そして、”JOY GEAR COLLECTION” のノベルティです。

7MESH のTシャツが2カラー

ラッピングもされた豪華ノベルティです。IMGP9215 IMGP9211

幾何学的なデザインが特徴の

ACRE 耐水ステッカーが2カラー

IMGP9253

以上のノベルティですが、

7MESH のTシャツは “JOY GEAR COLLECTION” 内のアイテムを 合計20,000円以上をご購入の方とさせて頂き、どちらか1カラーのプレゼントとなります。

ACRE 耐水ステッカーは “JOY GEAR COLLECTION” 内のアイテムをご購入の方に2カラーのステッカーをプレゼントさせて頂きます。

※Tシャツはサイズ、カラー共に、数に限りがあります。

 

 

実際にフィールドでテストを行いたい方は、

担当の北村まで、お気軽にご相談ください!

 

それでは明日からスタートする

“JOY GEAR COLLECTION” をお楽しみに!!

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸街六角八百屋町112−2 1F

6月 18,2016,19:45

“PLAY ALL RAINY DAYS” PT.2

“PLAY ALL RAINY DAYS” PT.2ということで、

以前ブログでご紹介した雨の日も楽しく過ごしてもらえるようなコーディネートの第二弾をご紹介したいと思います!

 

IMGP9131

Jacket: 7mesh “Revelation Jacket” ブラックPRICE ¥64,000+TAX

Pants: DEPPER’S WEAR “FAST-PASS CHINO” ベージュPRICE ¥15,000+TAX

Bag: ACRE “Hauser 14L” マルチカムPRICE ¥33,000+TAX

Cap: MISSION WORKSHOP “The Farik″ ネイビーPRICE ¥5,800+TAX

 

IMGP9136 IMGP9146

ジャケットは防水、防風、透湿性を兼ね揃え、軽量で耐久性の高いGORE-TEX® Proを使用した7mesh”Revelation Jacket”。

今日のような強い雨でも、しっかり雨を弾いてくれます。

急な天候の変化にも対応でき、ライディング中の機能面のパフォーマンスも高い、持っていれば本当に心強いジャケットだと思います!

 

IMGP9137

最近、Achieveの看板商品になりつつあるACRE”Hauser 14L”。

本当に必要なものだけを持ち歩くのにちょうど良いサイズ感です。

もちろん防水機能もしっかりしています。

汚れても洗いやすく、乾きも早いので手入れもしやすいです。

IMGP9140IMGP9144

あまり取り出さないものをメインに入れてロールトップにしておくと、他のポッケトにアクセスしやすく、上部とサイドにある浅めのポケットはよく取り出す携帯や鍵、財布などを入れておくのに便利です!

 

IMGP9114

傘をさしていてもどうしても濡れてしまう足元は、濡れてもすぐ乾くこのパンツがオススメです。

先日入荷したばかりのDEEPER’S WEAR “FAST-PASS CHINO”。

新シリーズ”FAST-PASS”という速乾性の優れた素材を採用したチノパンです。

詳細は後日改めてご紹介しますのでお楽しみに!

 

 

今回ご紹介した7meshやACREを含め、eno、point6 の4ブランドが揃うポップアップイベント“JOY GEAR COLLECTION” が今月19日から始まります。

普段Achieveに並ばないアパレルやアイテムを含め、カラー、サイズともに豊富に揃います。

詳細はこちらから

“JOY GEAR COLLECTION”

 

イベントで揃うアイテムや様子などもこれから公開していく予定なのでお楽しみに!

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

6月 16,2016,23:17

“JOY GEAR COLLECTION”

告知です。

6月19日(日)から、7MESH、ACRE、eno、point6 の4ブランドが揃うポップアップイベントが開催されます。

 

“JOY GEAR COLLECTION”

自然に隣接する京都というフィールドの遊びの幅を広げるギア揃え、

アウトドアやアドベンチャーをより楽しんでもらうためのイベントです。

各ブランドのアイテムを全モデルを揃えるのでなく、今を楽しめるアイテムが中心となっています。

JOYGEARTOP11

 

“7MESH”

ショートスリーブのジャージ、シャツ、ショーツなどのライトなアイテムを絞り、これからのシーズン活躍するものが顔を揃えます。

S2S_Jersey_2BB_az3 7mesh_Resistance_Blog-19 S16_7mesh_Glidepath-mens2

 

 

“ACRE”

全カラー、全サイズのバックパックが揃い、

あまり現物を見ることができないアパレルが Achieve に到着します。

Merino-Wool-Henley-600x489-7 all-mountain-riding-short-6 linear-jersey-2

 

 

“eno”

eno のハンモックの中でも最もライトなモデル、”Sub7″というモデルのみを揃え、

タープ、蚊帳、今からのシーズンには欠かせないオプションアイテムも揃います。

ピクチャ 10 ピクチャ 6

 

“point6″

自転車でフィールドへ向うことを仮定し、point6 のソックスもサイクリングモデルのみをピックアップ。

2222 1111

 

※ご購入の方には、ブランドによりノベルティが付くものもございます。(詳細は改めてご紹介します)

 

そして、このイベントの醍醐味です。

京都住みの方は必見です。

“ACRE” The Hauser 14L or 10L のバックパックと、”eno” Sub7 を実際のフィールドで使用、体験して頂くことが可能となっています!

その際は、僕がアテンド致します。

自分自身は走れる方ではありませんが、

走れる方、興味はあるが足を踏み入れたことがない方。

MTB であれば1台が貸し出し可能なので、何方でも気兼ねなくご相談ください。

(午前中であれば同行可能なので、テストの日時などの設定はしておりません)

 

お客様と足を運び、実際にアイテムを使用した京都の自然の中です。

IMG_1903 IMG_1900 IMG_1904 IMG_1901

 

名所だけではなく、自然の中にすぐにアクセスできるところも京都というフィールドの魅力でもあります。

ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

 

それでは、今月19日から始まる

“JOY GEAR COLLECTION” をお楽しみください!

 

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸街六角八百屋町112−2 1F

6月 14,2016,21:55

BROOKS ”CAMBRIDGE RAIN CAPE”

今日もあいにくの雨ですね、、、

皆さんは雨の日はどのようにして濡れるのを防いでいますか?

今回は、そんな雨の日にオススメのBROOKSのアイテムをご紹介したいと思います!

 

”CAMBRIDGE RAIN CAPE”

S__1712163IMGP9102

”CAMBRIDGE RAIN CAPE”は、ナイロン製で薄く着心地も軽いレインケープです。

素材をナイロン製にし、軽量化、収納性、防水性の向上と使い勝手の良さを高めたモデルです。

大雨にも対応できる耐水圧10,000㎜の防水性で、しっかり水をはじき、 レインケープとしての最も重要な機能を備えています。

 

IMG_0007

裾から伸びる2本のベルトを、ハンドルバーに巻きつけてマグネットで固定することができます。

こうすることにより、テントのように足と自転車をカバーでき、濡れずに快適にペダルをこぐことが可能です。

 

IMG_0006

使用しないときは、小さく巻いてサドルの後ろなどに付属の革ベルトで取付けることができます。

また、収納用のポケットもついているので、巻き込まずにポケットに収納すれば、 さらにコンパクトになり、カバン等に入れて持ち運びすることもできます。

 

長年、自転車とともに歩んできたBROOKSだからこそ生み出せた逸品だと思います。

 

IMG_1114 IMG_1112 IMG_1115 IMG_1111

カラーはブラック、ブラウン、サンド、レッドの4カラーです。

 

レインウェアを着るのにもたつくことが嫌な方は、パッと被れて、快適なライディングのできる高機能なレインケープをいかがですか?

 

BROOKS “CAMBRIDGE RAIN CAPE” ブラック size:SPRICE ¥22,000+TAX

BROOKS “CAMBRIDGE RAIN CAPE” ブラウン size:SPRICE ¥22,000+TAX

BROOKS “CAMBRIDGE RAIN CAPE” サンド size:MPRICE ¥22,000+TAX

BROOKS “CAMBRIDGE RAIN CAPE” レッド size:MPRICE ¥22,000+TAX

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

 

6月 12,2016,19:01
  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >