入荷報告。

早くも”TWIN SIX”の新作が入荷しました。

Image-1

ショートスリーブとロングスリーブジャージ、ビブショーツ、Tシャツ、パーカー、ソックス…

いろいろなアイテムが揃いました。

ショートスリーブのジャージはシーズン的に少し早い気がしますが、欲しい次期には必ず無くなっています。

来る春に備えて置いても損はしませんし、

今からのシーズンでもレイヤリングすれば着用可能なので、お好みの一着が見つかればご購入をオススメします!

 

新作のアイテムたちは豊富なデザインが揃っているので、見るだけでも楽しめる内容となっています。

気になる方は是非ご来店ください!

 

商品の詳細は改めてご紹介しますので、お楽しみに…

 

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

11月 30,2015,20:31

Cadence 入荷

本日は報告だけになってしまいますが、弊店に新しいブランドが加わりました。

IMGP4956

 

Cadence は、MASH SF の伝説的ライダー Dustin Klein の手掛けるアパレルブランド。
ピストバイクをはじめとする文化の胎動から繁栄までを見てきた、まさにカリスマ。彼の仕掛ける遊び心と機能性に秀でた
ラインは、今後も注目の一つとなるでしょう。

d0125741_18482182

MASHの熱狂からしばらく経ちましたが、彼らはまだまだバイクカルチャーに影響を与えていきそうですね。

431762949_57a22ee0cd

今回入荷した製品についてはまた後日、ご紹介をしていきます。
もちろん、すでに店頭にはならんでおりますので、チェックしてみてください~

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F
11月 29,2015,20:00

ACRE “Hauser 14L” Black Camo

こちらも入荷しています。

 

ACRE “Hauser 14L” Black Camo

このカラーも本国の方では半年ほど前から発売されていましたが、

日本に入ってきたのは今回が初となります。

 

MISSION WORKSHOP でいくつかのモデルに採用されてきた生地です。

“Hauser”に使用されるこの生地は他のモデルとは異なり、X-PACと張り合わせた仕様になっています。

X-PACを張り合わせることにより、バッグの自立性と高い防水性を備えた作りとなりました。

別カラーの”Hauser”では表地+裏地での作りとなり、ブラックカモでは表地+X-PAC加工+裏地での作りとなっているので、僅かながら重量が増えた”Hauser”となりました。

しかし、実はこのブラックカモはコーデュラナイロンなので別カラーの”Hauser”よりも強靭な仕上がりになっています。

山での転倒等でも破れる可能性は少なくなるので、それ以上の恩恵は備わっていると言えそうです。

mws00007 mws00008

 

“Hauser Black Camo”

本国のホームページによれば、これが最後の生産になるとのこと。

真相はわかりませんが、お求めの方は買い逃しがないようお早めに。

 

ACRE “Hauser 14L” ブラックカモ PRICE ¥35,000+TAX

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

 

11月 28,2015,20:34

MISSION WORKSHOP “The Vandal” New color

本日、”The Vandal”の新たなカラーが入荷しました。

 

レッド、シルバーの2カラー

 

レッドは発色が強いレッドとは異なり、深く落ち着きのあるトーンに。

さらに生地はX-PACが採用。

現行でX-PACを使用した”The Vandal”はこのレッドのみとなっています。mws00001 mws00003

 

シルバーは以前にも存在していたカラーではありますが、現行の仕様となったそのカラーは、ひと味違った雰囲気となりました。

艶があるシルバーの生地は ”MISSION WORKSHOP” のなかでは珍しい存在でもあります。mws00004 mws00006

2つのカラーは本国で1ヶ月程前から発売され、日本では海を渡りたった今到着したところです。

どちらもスタンダードカラーとしてラインナップに追加されるようですが、今回日本に入った数はかなり少ないとの事です。

 

 

そして、こちらも再入荷。

MISSION WORKSHOP のバックパックに取付可能な”Utility Cellpocket”も7カラー入荷。

スマートフォンや小物の収納に適したポケットです。

mws00009 mws00010

 

 

MissionWorkshop “The Vandal” レッド PRICE ¥50,000+TAX

MissionWorkshop “The Vandal” シルバー PRICE ¥50,000+TAX

●Arkiv “Utility Cellpocket”  PRICE ¥3800〜4500+TAX

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

 

 

11月 27,2015,20:02

Poler “Retro Rucksack”

本日はPoler から”Retro Rucksack” のご紹介です。
キャンプのブランドであるという枠を決めず、普段使いにも便利なギアをとどけているPoler ですが、今回の
“Retro Rucksack” も例外ではありません。

IMGP4869

 

 

名前の通りクラシックな昔ながらのデザインを採用。
その見た目とは裏腹に、ラップトップスリーブを内部に搭載して、パソコンの持ち運びを快適に。
ジップではなく、しぼって開閉をする点も使いやすさが見られます。

 

IMGP4885

 

 

そして、前作とは改善されたのがこのバックル。従来の金属のものからプラスチックに変更することによって、
こちらも使いやすさを向上させています。

IMGP4883

 

 

また、このバッグの最大の特徴は容量を用途に合わせて変化させることができるという点にあります。
サイドについているポーチは着脱可能になっており、荷物の増減に対応することが出来ます。

IMGP4884

豊富なカラー展開も長所です。
写真でもそうですが、秋冬の季節に重宝するアウターはどうしても無難な色を選んでしまいがち。
そこで、バッグで色を少しいじれば、バランスがうまくとれてアクセントになってくれます。

IMGP4869

IMGP4867

もちろん、ど真ん中のカラーも入荷しています。

IMGP4882

IMGP4882

他とはなかなか被らない特徴的なデザインと、このクオリティを持ちながらも、値段を抑えてあるのはコストパフォーマンス高めですね。
容量も申し分なく、毎日使えるバッグとして認定もらって間違いありません。

気になった方は是非背負ってみてくださいね~

 

POLeR “Retro Ruck Sack” ブラック PRICE ¥ 11,800 +TAX

POLeR “Retro Ruck Sack” カモ PRICE ¥ 11,800 +TAX

POLeR “Retro Ruck Sack” ネイビー PRICE ¥ 11,800 +TAX

POLeR “Retro Ruck Sack” オレンジ PRICE ¥ 11,800 +TAX

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F
11月 26,2015,20:33

寒+雨

今日は一気に冷え込み、更にあいにくの雨…

この気温が今の季節なら普通であろうところ、今年は意外と温かい日が続いたのでしょうね。

急な気温の変化に対応できなかったため、今期初のDANBONです。

暖房をONしました。

 

さて、本日も商品のご紹介です。

この寒さと雨に対応可能なアイテムが、弊店に入荷しています。

それがこちら。

防水フードを備えたネックウォーマー、

BELLHOOD “2LAYER HOOD WARMER” 

カーキ、ネイビーの2カラーです。

bh000002 bh000005

 

ネックウォーマー部分は厚みがある生地で保温性が高く首元まで余裕がある長さで作られ、口元から首元までが温かいまま冷気の侵入も防いでくれます。

bh000003

 

そして、フード部分は2レイヤーの防水生地が採用され、小雨の時やアウトドアシーン、スノーボードなどのウィンタースポーツにも適した作りになっています。

bh000001
ありそうでなかった、この組合せ。
本日のような寒く小雨の時は重宝します。
また、自転車に乗ってる際も視界は確保してくれので、万能フードとなってくれそうですね。
お問い合わせ:075.256.1128ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F
お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸待ち六角八百屋町112−2 1F
11月 25,2015,20:57

FREDRIK PACKERS”ESSENTIAL TOTE”

ビジネスやスクールの場面で使用しやすいFREDRIK PAKERS”ESSENTIAL TOTE”が入荷しています。

 

S__31621162

black

 

S__31621163

charcoal

 

500デニールコーデュラナイロンを使用しており、軽くてシンプルなデザインなので男女問わずシーンを選ばず使用していただけます。

 

S__31621164

持ち手部分はレザーになっているのでフィット感があり、シンプルなトートバックのアクセントにもなってくれています。

 

S__31621166

13インチのパソコンを横向きに入れても余裕を持って入ります。

もちろんA4サイズの書類も問題ありません。

 

S__31621165

中身もシンプルな作りですが、パッチポケットが付いているのですぐに取り出したい細々したものやA5サイズのノートなどが入るようになっています。

 

S__31621167

裏地には防水性の高い素材を使用しているため、水筒の水がこぼれる。。。なんて災難にも難なく対応してくれます。

 

“ESSENTIAL TOTE”は女性でも使いやすいサイズ感と作りになっています。

プレゼントにもオススメですよ!

 

 

FREDRIK PACKERS “ESSENTIAL TOTE” チャコールPRICE ¥8,000+TAX

 

FREDRIK PACKERS “ESSENTIAL TOTE” ブラックPRICE ¥8,000+TAX

 

 

 

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

11月 24,2015,18:26

お探しの方、朗報です。

narifuri×DESCENTE “Mizusawa down jacket”  black  size S  が1着、

在庫が復活しました。

 

と言うのも、お取り置きを頂いていたお客様のご都合でキャンセルとなり、在庫が復活。という仕掛けです。

そのお客様も泣く泣くのキャンセルで『探されている方にお譲りください…』とのことでした。

nfds0001

nfds0004nfds0006nfds0003

nfds0008

nfds0005nfds0007

nfds000

 

今年も即完売となった “narifuri×DESCENTE 水沢ダウン”

在庫がある店舗はほぼ存在しないかと思われます。

弊店もこれが最後の1着となっているのでお探しの方はお早めに。

 

narifuri×DESCENTE “Mizusawa down jacket” ブラック PRICE ¥120,000+TAX

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

11月 23,2015,17:12

Head to the Mountain

こんばんは、スタッフの中澤です。

先日は”Head to the Nature” と題し、ブログを書かせていただきましたが、

本日は実際に店長と山に行ってきましたので、その模様をお送りします。

image

 

 

山といっても僕はまだ日が浅く、経験不足を露呈します。

IMG_3020

 

まずは木の幹でつまづく。

なかなかのガニ股、、MTBに乗っているとは思えないカッコ悪さです、、、

image

 

 

 

そうはいっても攻めていかないことには上手くなりません。

過酷な下り坂にも挑戦します!

 

しかし案の定失敗、、、ダイブします。

image

完全に頭からいってますが、フカフカの落ち葉に守られたのでご安心を。

 

 

かたや、山を攻めたて颯爽と走る店長、画になりますね。

image

 

 

無論、店長も攻めます。攻めに攻めます。

写真では伝わりにくいですが、段差を利用し、壮大なジャンプに打って出る店長。

宙を舞います!

image

 

 

しかし着地に失敗し、MTBに太ももを挟まれ、取れなくなる店長。

攻めすぎるとこうなります。良い子はマネしてはいけませんよ。

image

 

 

走るだけではありません。ロケーションが良ければ止まって撮影します。

木々が色づき始めていたので一枚。

山の中で見る紅葉もまたいいですね~

IMG_3005

 

 

少しの体重移動でコケたりタイヤですべったり、操作性という点では自転車の中でも過酷なカテゴリーであろうMTB。

しかしながら、道なき道を走るのは格別な非日常であり、なにより挑戦して行けた時の喜びは格別です。

今日、これだけは僕もカッコよく写れた一枚。

image

今回はダイブでしたが、、、まだまだ挑戦したいと思います。

 

 

 

話は変わりまして、入荷情報です。

Poler から、冬本番を思わせるニット帽が充実のラインナップで大量入荷しました。

両手で持って二枚撮りましたが、それでもまだあります。

 

S__31588356

 

S__31588357

モデル、カラー共に各種そろっています。

生地のライトなものから分厚いものもあり、カジュアルとしても、寒さ対策としても活躍してくれそうですね。

 

サイズはフリーですので、どなたでもお気軽にかぶってみてください~

 

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

 

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F
11月 22,2015,19:49

CHARI&CO “SMART GLOVE”

ダイレクトかつ確実なタッチ性を備えた、

CHARI&CO “SMART GLOVE”をご紹介。

カモ、ボーダー、マルチカム、パターンドットの4カラー。

cac00001 cac00002 cac00003 cac00004

 

現在、世に出てくるグローブでは光電子素材を使用し、よりタッチ性の良いグローブを各ブランドは作り出しています。

そんななか、CHARI&COはハイテク素材を使用せず、原始的な方法で近代のテクノロジーに触れることを可能としたグローブを作り出しました。

なんの変哲もない、よく見るパーム。

微かに違和感を感じるは親指、人差し指、中指のスリット。

cac00005

 

 

そう、それがテクノロジーに触れるための”窓口”なのです。

このグローブには光電子素材など必要ありません。

なぜなら。

あのスリットは、指を直接外界へ繋げるための”窓口”なのです。

小さな世界に指先を触れるにはグローブを着けたままでの操作は至難の業。

“SMART GLOVE”は確実にタッチを行うことができ、生地という妨げになるフィルターが掛かっていないためミスタッチも皆無。

cac00006 cac00007

 

 

小さな世界との交信完了後は、グローブの指先を引けば通常のグローブへと姿を戻します。

7℃までの気温に対応しているので、冬のライディングも想定内の仕様です。

cac00008

 

 

頻繁にスマートフォンを触る方や、タッチ性を求めるがグローブの着脱を面倒に思う方。

この逆転の発想な、

“SMART GLOVE”はいかがでしょうか?

 

 

CHARI&CO “SMART GLOVE” カモPRICE ¥7,500+TAX

 

CHARI&CO “SMART GLOVE” ボーダーPRICE ¥7,500+TAX

 

CHARI&CO “SMART GLOVE” マルチカムPRICE ¥7,500+TAX

 

CHARI&CO “SMART GLOVE” パターンドットPRICE ¥7,500+TAX

 

お問い合わせ:075.256.1128

ACHIEVE 京都市中京区御幸町六角八百屋町112−2 1F

 

 

11月 21,2015,21:42